>> Google Books

基礎学力を問う : 21世紀日本の教育への展望

フォーマット:
図書
責任表示:
東京大学学校教育高度化センター編
言語:
日本語
出版情報:
東京 : 東京大学出版会, 2009.6
形態:
viii, 247p : 挿図 ; 19cm
注記:
欧文タイトルは標題紙裏による
参考文献: 各章末
著者名:
東京大学学校教育高度化センター
佐藤, 学(1951-) <DA04186931>
金子, 元久(1950-) <DA0048037X>
恒吉, 僚子(1961-) <DA06245951>
苅谷, 剛彦(1955-) <DA05514752>
小川, 正人(1950-) <DA06056041>
市川, 伸一(1953-) <DA00547980>
秋田, 喜代美(1957-) <DA05313502>
続きを見る
目次情報:
学力問題の構図と基礎学力の概念 : 改革論争のポリティクス 佐藤学 [著]
近代の学力像とその社会的基底 : 学力論争を歴史的にふりかえる 金子元久 [著]
グローバル化社会における学力観 : 教育の機会均等と学力 恒吉僚子 [著]
学力調査と格差問題の時代変化 : 半世紀前の全国テストが照射するもの 苅谷剛彦 [著]
学力政策を支える教師の労働実態と課題 : 職場としての学校から教育改革をみる 小川正人 [著]
学力概念と指導・評価 : 認知心理学からの提言 市川伸一 [著]
質の時代における学力形成 : 授業改革への方向 秋田喜代美 [著]
学力問題への問い 秋田喜代美 [著]
学力問題の構図と基礎学力の概念 : 改革論争のポリティクス 佐藤学 [著]
近代の学力像とその社会的基底 : 学力論争を歴史的にふりかえる 金子元久 [著]
グローバル化社会における学力観 : 教育の機会均等と学力 恒吉僚子 [著]
学力調査と格差問題の時代変化 : 半世紀前の全国テストが照射するもの 苅谷剛彦 [著]
学力政策を支える教師の労働実態と課題 : 職場としての学校から教育改革をみる 小川正人 [著]
学力概念と指導・評価 : 認知心理学からの提言 市川伸一 [著]
続きを見る
書誌ID:
BA90454122
ISBN:
9784130513166 [4130513168]  CiNii Books  Webcat Plus  Google Books
 
   
子書誌情報
Loading
所蔵情報
Loading availability information
タイトルが類似している資料

類似資料:

1
 
2
 
3
 
4
 
5
 
6
 
7
 
8
 
9
 
10
 
11
 
12
 

秋田, 喜代美(1957-), 恒吉, 僚子(1961-), 佐藤, 学(1951-)

東京大学出版会

苅谷, 剛彦(1955-)

朝日新聞出版

秋田, 喜代美(1957-), 恒吉, 僚子(1961-), 佐藤, 学(1951-)

東京大学出版会

苅谷, 剛彦(1955-)

中央公論社

苅谷, 剛彦(1955-)

弘文堂

苅谷, 剛彦(1955-)

筑摩書房

苅谷, 剛彦(1955-)

筑摩書房

苅谷, 剛彦(1955-)

筑摩書房

苅谷, 剛彦(1955-)

中央公論新社

苅谷, 剛彦(1955-)

中央公論新社